※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1901の英訳を送っていただきました。

 

1901) 真剣に、真摯に、素直に、ただひたすらに、という表現しか出てきません。愛、心のふるさと愛へ帰る道は険しくて厳しくて、けれど喜びです。いいえ、喜びだけなんです。険しい、厳しいと感じるのは、それだけ私達が本来の軌道から遠くに外れたところにあるということでした。
もう帰らなければなりません。心がそう叫んでいます。これからの時間の中で、さらにその叫びは大きく強くなっていくでしょう。
それが私達の本当に望んできたことだからです。意識である私達は意識の流れの中にひとつになって存在していくことが自然なんです。自然に逆らっては何も見えてきません。真っ暗闇の中に自ら沈んでいくだけです。
はっきりとしています。意識の世界ははっきりとしています。目を覚ましましょう。肉、形の世界から自分を解き放していく勇気は喜びです。喜びの世界へ飛び込んでいく喜び。その喜びこそが私達のあるべき世界でした。

 

 

 1901) 

With seriousness, sincerity, earnestness, devotion-no other words come to my mind. 

The path to return to love-the place we’ve come from-is tough and hard. 

But in fact, it’s nothing but joy. The reason you feel it’s tough and hard means you have been existing far from the original track. 

It’s time to go back. Your heart is crying out. 

This voice will get larger and louder. Because that’s what we have been longing for. 

Our essential nature is consciousness. So it’s natural for us to exist as one in the flow of consciousness. You can’t see anything if you go against the nature. It only makes you sunk into the depth of darkness. 

It is so clear. The world of consciousness is so accurate. 

We have to wake up. 

The courage to release yourself from the physical world is joy. 

The joy of jumping into the world of joy-this is exactly the true nature of ourselves.

※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1904 の英訳を送っていただきました。

 

1904) 苦しみながらもがきながら、自分の中で必死になって答えを見つけ出していく、あっちにぶつかりこっちにぶつかり、絶望を幾度も味わいながら、それでも自分の中の思いに応えていこうとする、粘り強くそれを遂行していこうと転んでは立ち上がる、あなたもそんな学びの過程を経てきましたか。私は、そういうことを繰り返してきました。徹底的に抵抗しました。死んでもお前の言うことなど信じない、腸が煮えたぎるそんな思いで、温もりに闘いを挑んできました。


それでも、それでも、びくともしなかった。ただ、待っていますと伝えてくるだけだった。信じられなかった。信じられなかった。何だこれは。そんな思いが駆け巡った挙句、心の底の底の奥底から突き上がってくる申し訳ありませんでしたという思いに、私はびっくりしたのでした。
そんな学びの時間をいただいたから、もう四の五の言っている暇などないと私は思っています。自分の行く末をきっちりと見定めていきましょう。それにはどうすればいいのか、それぞれに答えは出ているはずです。


1904)Through agony and struggle, seeking to find the truth inside of you. Hitting hurdles and obstacles, experiencing desperations but answering your feelings in your heart even through these struggles. To keep on pushing through, continuing to get up even after falling so many times. 

 

Have you gone through these processes in your studies? I’ve gone through them many times over. I’ve absolutely resisted. I would never believe you, even if it means death, with fire and fury, I have waged battle against warmth.

But it was no use. All that was reflected was the message that “we were waiting”. I couldn’t believe it. I just could not. I didn’t understand what was happening. Not only that, the rush from the bottom of the bottom of the bottom on my heart of “I’m sorry” flowed through. I was flabbergasted. 

These experiences of my studies has made me understand that I have no time to be complacent. Truly understand the path and end which you are heading. What you need to be doing to get there, the answers are already presented for all of us.

※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1900の英訳を送っていただきました。

 

1900) 肉から意識への転回。250年、300年の時間を必要とするでしょう。激動の時間。肉の思いをきっちりと転回していく喜びの時間でもあります。
それがなければ、次元を超えていくことはできません。三次元から自分を解き放つことができないということで、もはや今のように肉を持つ環境もなく、肉を持つことさえできないところで、暗闇の奥底に自分を沈めていくしかないということになります。
宇宙のもくずと表現しています。しっかりと現実を心でとらえていきましょう。何も恐れるとはありません。ただ、自分の帰るべきところを心で知って、その方向に自分を合わせていけばいいだけです。
素直に喜んで温もりの世界へ、愛である自分を目指してともに帰ろうの呼び掛け、いざないに応じてください。

 


1900) The change from physical form to consciousness. This will take 250, 300 years and will be turbulent times. It will also be time of joy to make sure physical thoughts are turned over.

Without this, it’ll be impossible to transcend dimensions. It will impossible to free yourself from the 3rd dimension. Without having the physical form like now, without being able to hold any physical form, you will only sink deep into the depths of darkness.

We’re expressing this as becoming a “dust in space”. Please know the current realities in your heart. There’s no need for fear. Just know where to return in your heart and align yourself towards that direction.

Just be honest to yourself and move toward the world of joy and happiness - the call to go back to your true self of love.

※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1878 の英訳を送っていただきました。

 

1878) 漆黒の闇が広がっていることを感じていますか。それでも臆せずに真実の自分と出会っていく道を行きましょう。見限らず、肉を持っている最後の瞬間まで、自分の決めてきたことを果たしていこうと真摯に学んでいきましょう。
喜び、温もりの中にあったことを伝えていただきました。喜びも温もりも幸せも外へ外へ求めてきた結果を私達は受けてきました。
愛へ帰るということは、自分の中へ帰るということでした。自分の中の愛を捨てたから、帰るところが分からなくて、彷徨い苦しみ続けてきたけれど、捨てても愛へ帰ることができると知ったんです。
帰ろう、帰っておいで、ようやくそんな思いが行き交う今を迎えています。
心を向けてください。欲の思いで向けるのではなくて、ただ向けてください。そうすれば、どなたの心にも響き伝わってくるはずです。
それを大切に大切に自分の中で育んでいけばいいのです。もっととかさらにとか思わなくても、待っているたくさんの漆黒の闇、自分がどんどん訴えてきます。帰りたい、帰れるのか、本当に帰れるのかと。
今世の肉がどんなに大切な肉であるか、今がどんな時なのか、それぞれの心でしっかりと感じてください。


1878) Can you feel this pitch back darkness spreading? Don’t be frightened by it. Only follow the path to meet your true self. Don’t give up, and until the very last moment you have your physical form, realize what you’ve decided for yourself and pursue the study with sincerity. 


We have been taught that joy and warmth existed. 
 

We have also felt the negative result of pursuing joy, warmth, happiness only from the outside.


To return to love was to return inside to your true self. We abandoned the love inside of us and couldn’t find where to return. We’ve strayed and struggled for so long, but we’ve found that we can return to love - even though we’ve abandoned it.


"Let’s go back, come back" - we’ve finally come to the stage that these messages have been passed amongst us.


Listen to your heart. Don’t do so with any desire but just turn to it. If you do so this message with ring to any one’s hearts.


Grow these feeling preciously inside of you.  There’s no need to desire of more. The many pitch black darkness and yourself will call for it naturally. 

“We want to go back, can we? We really do.”


Understand how important your current physical form and this lifetime is. Understand what this moment means inside each one of your hearts.

※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1899 の英訳を送っていただきました。

 

1899) No matter what people around you, even all over the world would say, no matter how they would live every day , all you have to do is directing your heart toward inside. Your true self exists inside your heart. 

Meet yourself and try be honest to yourself. 

Being honest with yourself means facing your false self as well. 

Your true self will let your false self absorb within one after another. 

Knowing to live with your true self and false self together is the most wonderful part of your life. This is one and only task you have to practice while you live. 

The sense of joy, happiness and fulfillment accomplished by this task is what you will never be able to encounter in the physical world. 

No matter how wealthy you are, how much reputation you earn, your life is not going to be full of joy. 

Please make your present life a turning point to realize this in your heart. Otherwise, there’s no reason that you were born. 

Please set your priority in your inner self than the physical world. 

Let’s enjoy our reincarnation coming ahead to meet our true self in our heart which has been our ultimate desire.

 

 

1899) あなたの周りの人達、世の中の人達が何を語り、どんな思いで日々生活をしようとも、あなたの心の向け先は自分の中です。自分の中の自分、本当の自分をしっかりと知って、そしてその本当の自分と向き合う時間を過ごしましょう。
本当の自分と向き合うということは、偽物の自分と向き合う、偽物の自分をどんどん本当の自分に吸収させていくということです。
それが自分と自分の中で生きていく醍醐味です。これこそが肉を持ってするたったひとつの仕事です。
その喜びと幸せ、そこからくる充実感、これは形ある世界からは決して出会えないものです。
どんなにお金を持っていても、形の世界での立派な看板を背負っていても、絶対に喜び人生とはならないことを、今世こそしっかりと心で知っていく、そんな今世としてください。
それでなければ、今世生まれてきた意味がありません。今世をそのように位置付けてください。そして、心から望んできた本当の自分との出会いを心で果たしていくというこれからの転生を大いに楽しんでいきましょう。

※「UTAの輪の中でともに学ぼう」1893)の英訳を二人の方から送っていただきました。

 

1893) If your physical surroundings become well aligned as you pursue the study, it’s a good opportunity to ask yourself and understand your tariki energy (energy of reliance on the outside) .

If there are no disturbances in your physical world, you may become forward looking and at ease to do the study. But it’s impossible to not have anything going on in the physical world. It’s only whether if it has come above the surface or is just below it. Eventually through physical means, you yourself will reveal these to your heart. 

It’s actually good to have disruptions in your physical world. If you are doing the study, you’ll stop and reflect on the many feelings. That’s the difference. Directing your heart outside or understanding the importance to do so inside and to understand joy. Through the same occurrences, the way you would envision the world would be totally different.

Would you be able to really feel the true joy from these occurrences? Or forcibly seek it as positive through your physical understanding. You’ll be able to take a peek at your tariki energy through these moments.

The only answer is to direct your heart towards Taike Tomekichi. That’s the only path to joy. Through each of your experiences, please come to understand that’s this is extremely difficult to do so.

 

 

1893) How do you understand this: everything is going to be in good shape if you believe in this study.
It is also a good question to make sure the existence of the physical world in your heart.
It could be easier for you to study if everything goes smoothly in your life.
But it never happens all the time. Visible or invisible, in either case, your true self will let you know the truth eventually.
Physical incident always tells you something. If you are studying, you will stop and start investigating. But for
those who aren’t, they look outside of themselves.
That makes a big difference.
If you know the joy and importance of looking at your inner self, the view you are looking at is totally different from those who look only outside even if the incident looks the same.
Are you willing to accept an unwanted incident? Or you want only a physical happiness? There, you'll see an energy of physical world hidden in the background.
All you need to do is thinking of Taike Tomekichi.
This is only path of joy.
However, you will figure out in your life how difficult it is to realize it’s true.

 

 

1893) 学びをしていけば形が整ってくるということを、自分はどのようにとらえているか、それもまた自分の中の他力のエネルギーを確認するのにいい問いかけだと思います。

肉で何もなければ、確かに気分よく学びをしていこうと前向きになるでしょう。けれど、肉で何もないことはないんです。表面に出てきているか、水面下かということで、いずれは形を通して自分の心に自分が伝えてきます。

肉で何かがあるからいいんです。学びをしていれば、そこで自分なりに立ち止まって色々と思いを馳せていくでしょう。学びをしていない人は、心を外に向けるだけです。そこが違います。心を外に向けていくのと、中へ向けていく大切さ、喜びを知っているのとでは、同じような現象があっても、そこから思い描く世界が違ってくということです。

それを本当に喜んでいけるかどうか、やはり肉、形で言うところのプラスだけをプラスとして捉えたいとしているのか、そこに他力のエネルギーが見え隠れてしています。

思うは田池留吉一筋の道。それだけが喜びの道ですが、極めて難しいということも、それぞれの時間の中でしっかりと学び取ってください。

 

今日の塩川香世さんのホームページ、1893)を「google翻訳」し、手を加えてみました。

アメリカ在住の方、英語に堪能な方、あまりにもひどい翻訳にあきれた方、

どなたか、少しでもましな翻訳を寄せてくれませんか。

 

1893) How do you perceive that as you learn, everything is in place?

I think these questions are also good questions to check the energy of other powers in myself.

If nothing happens, you will certainly be willing to learn well.

But it is not always happy. Whether the accident is materialized or latent. Eventually I will tell my heart through form.

It's fine because there is something wrong in life. If you have learned the mind, you will stop there and think in various ways. If you haven't learned the mind, just turn your mind out.

That is different.

If you know the joy and importance of turning your mind inward, even if there are similar phenomena, the world you envision will be different. Whether you are really pleased with the unfortunate event. Instead, if you just want a physical plus, you'll see the energy of other powers there.

What I think is the straight road of "Tomekichi Taike".That is the only path of joy. But that's really difficult. Please learn it well in each of your time.

 

今日(2019年4月4日)のライブ配信では、UTAブックの回線エラーで、開始が約12分遅れました。

申し訳ありませんでした。今回は205名の方が、参加していただき、塩川香世さんとともに、「死後の自分」に向ける瞑想の時間を共有することが出来ました。塩川香世様をはじめ参加していただいたユーザーの皆様、本当にありがとうございました。

ユーチューブページに今日のライブ配信の動画と音声のアップが完了しております。

http://www.uta-book.com/youtube/douga.html

なお視聴に際しましては、音声ファイルはクリックするだけで開きますが、動画ファイルにつきましては、パソコンによって「ダウンロードしてください」というメッセージが出るものがあります。恐れ入りますが、その時はダウンロードをクリックいただくと、間もなくして動画が再生されます。

あずけーるへのアップも間もなく完了いたします。

今回は、配信開始の遅れ等、ご迷惑をおかけしました。お詫びかたがた、お礼申し上げます。

桐生敏明

 

塩川香世さんのホームページ「UTAの輪の中で共に学ぼう」は、12時前、仮復旧し、13時現在では完全に復旧しております。ご迷惑をおかけしました。
http://www.uta0309.com/

ただいま、塩川香世さんのホームページ「UTAの輪の中でともに学ぼう」は、サーバーでの事故のため、つながらなくなっています。
下記の通り、一時的にUTAブックのページで「UTAの輪の中でともに学ぼう」を閲覧していただけるようにしています。
今朝9時過ぎに、942番、943番がアップされました。

「UTAの輪の中でともに学ぼう 2」以下のようにアップしました。...
ありがとうございました。