<< 第22回 「南河内UTAの輪勉強会」音声 | main | 2018年4月泉州スカイプ瞑想会の音声を「UTAブック・メンバーズページ」へアップしました。 >>

「私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか? Q&A」の予約について

「私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか? Q&A」
本文124ページ 四六版(130×188mm)、定価1000円+税

 

の予約と、図書館寄贈の受付を開始しました!(4月18日締切)

今回は、予約部数のみの制作となりますので、必要部数はご予約をお願いいたします。

 




上記の本が、4月末発行に向けて動いています。
肉的な思いかもしれませんが、次の世代、また次の次の世代の方々に、負の遺産だけを残していくのでなく、本当の人生に気づいていただける手がかりになればと、この本を企画しました。もちろん、人生の先輩諸氏や、同世代の、既知あるいは未知の友人たちにも、この思いが伝わればと「本」の編集に携わらせていただきました。...
本の内容は、塩川香世さんにご協力をいただき、私たちが陥りやすい疑問、つまづきとなりやすい「心の中のモヤモヤした疑問」を、皆さんに引きずり出してもらい、それに対し、意識の世界からのメッセージとして、ヒントを返していただく――そんな一問一答形式の今までにない、心の入門書となっています。
既に勉強されている方に向けて、また、あなたが「本当の世界」「本当の意味での人生」を伝えたいと思う「家族」や「友人」に対し、ご自身の言葉を添えて手渡していただければと思っています。

最初、この本は、図書館への寄贈は考えていませんでした。でも、次第に形になってくる「本」に触れていると、たくさんの人に、反発されてもいいから、触れてほしい、読んでほしい、その思いが膨らんでいきます。本の校正が終わりにに近づくや、監修者である塩川さんにも「この本は図書館寄贈します」と、報告してしまっていました。

さて具体的な販売方法ですが、UTAブックからの予約・直販方式をとります。
アマゾンをはじめネット書店や一部の書店でも販売いたしますが、基本的には書店での販売方法も、直取り扱いの書店以外は、新刊配本はせず、注文のみの販売とさせていただきます。
この本を、未知の読者に知っていただく手段としては、図書館寄贈が大きな力になると考えます。またインターネットが極度に進化した現代、ネット書店での取り扱いやネットでの告知が、これまで書店店頭での出会いに代わっていく手段になると思っております。

 

◆「私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか? Q&A」の

予約はこちらからお願いいたします。

ご予約は、4月18日を締め切りとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

(※予約は締め切りました。ご予約ありがとうございました。)

 

 

| 新刊情報 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://uta-book.jugem.jp/trackback/1812

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM