今、塩川香世さんのホームページ「UTAの輪の中でともに学ぼう」の英訳を有志の方に翻訳していただき送っていただいています。

 今現在3名の有志の方が携わってくださっていますが、これについては、英語版のページをつくろうとか、そんな意図があってやっているのではなく、このことで英語圏で学んでいる方が関心を持ってくださり、「自分が気になるところを訳してみようか」、「こんな表現は英語ではどう表現するんだろう」とか、積極的にかかわってくれたらいいなあと始めた次第です。

 押し付けにならないよう、義務にならないよう、使命にならないよう、役割にならないよう、自由に好きにやってもらえたらということで実施しています。

 これまで2名の方が主に送ってくださっていましたが、また一人、今日から送ってくださった方がいます。

 今は、アメリカから帰国された方や、日本の方ばかりですが、少しずつ増えていき、アメリカ在住の方も加わって一緒に楽しんでいけたらいいなあ、そんな感じです。

 よろしくお願いいたします。

コメント
コメントする