「冊子「あなたの意識です」発行から10年。今あなたは…」という件名で、該当する163名の方宛に本日下記のメールを送らせていただきました。

 

 

 

「あなたの意識です」(vol.1〜3)という冊子が、2010年8月〜2011年1月にかけて発行されました。そこには232名の方の意識が会員番号(UTA会当時の番号)とともに掲載されています。

今、UTAブックでは、この232名の方の中で、今も続けて学んでおられる方にメールを通して問いかけさせていただいています。

---------------------------

あなたは、あなたに向けて約10年前に出された意識を覚えておられますか?

「10年は一昔」という諺(ことわざ)がありますが、あなたのなかでは、この時出された「意識」という問いかけは、時効になっていないでしょうか。


この冊子に心が向いたのも、田池先生からの促しのように感じ、ここに掲げられた意識は、232名の方ばかりか、学んでいるすべての人への問いかけのように思います。

10年前、名指しで出された意識は、田池先生からの、いえ、意識の世界からのプレゼントだと思い、UTAブックでは、これを新たに冊子として発行しようとしています。

10年たった今、あなたは、これをどう感じておられるか、率直な思いを聞かせていただけるようお願いいたします。

---------------------------

冊子の構成は、
1、10年前に出された意識による問いかけをそのまま掲載し、
2、それに対し、10年後のご本人が、今、どう思っているかを掲載する。

という内容で考えております。
なお、冊子発行にあたっては、お名前等、会員番号も伏せさせていただきます。



 

※「あなたの意識です」(vol.1〜3)は現在絶版となっておりますので、ご本人の掲載箇所をメールに添付させていただいております。添付資料は縦書きですので、「右から左に」読んでいただけたらと思います。尚、前後に他の番号のメッセージも一部入っていることがありますがご了承ください。

 

 

10年前のメッセージを読まれて感じた思い、率直な思いをUTAブックまでお寄せいただきたいと思います。メールを受け取られた方は、ぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。(朝日/記)

 

コメント
コメントする