田池先生が亡くなられて、今年の12月で5年になります。

そこで今年の12月までに「Taike Tomekichi」と題した出版物(全3冊)のうち、第1号でも発行を間に合わせたいと資料整理に埋もれている毎日です。当初、膨大になるため、アメリカの部分を抜き出し、ここを中心に編集しようと考えていましたが、塩川香世さんからも、「田池留吉を扱うのにアメリカの部分だけというのは違う、やはり田池留吉を扱うなら日本の部分は欠かせない」とアドバイスをいただき、ならば、この機会に、学びの足取りを残しておこうと、身の丈に合わない大作に取り組んだ次第です。

たくさんの方から資料の提供をいただき、とりあえずセミナーの年表を作ってみました。

ご覧いただき、抜けているところ、間違っているところ、お気づきのところをお知らせいただけないでしょうか。

 

セミナー年表をエクセルで表示(書き込み不可)

セミナー年表をPDFで表示(書き込み不可)

 

ツバメの旅立ちを見守る田池先生
朝のラジオ体操に向かう田池先生
田池先生が来られると、必ず横にはべる我が家のゴロ(2012年3月29日)。
コメント
コメントする