昨日の海外の方との瞑想会で、塩川香世さんのメッセージを英訳されている西田博史さんが異語で塩川さんと語られることとなった。瞑想終了後、「反省文をどんどん送ってください」という塩川さんに対し、「英訳が忙しくて……」という西田さん。「そんなん、いいですからご自分の反省を……(笑)」と塩川さん。

早速、今朝、UTAブックへ出社すると、西田さんからの反省文が到着していた。

コメント
コメントする