「精神疾患と共に生きていく」 の第1回発送は、精神疾患専用病院や一般の病院図書室の図書室と、医療従事者の方、更には都道府県立図書館を対象に303冊を送りました。準備はできていたのですが、コロナ騒ぎで、医療関係施設はそれどころではないと、今日まで発送を延期しておりました。

これに引き続き、第2回は、全国の市立・町立図書館を300館セレクトして発送したいと、ただいま準備中です。

中間報告です。

一口900円で、667口(600,300円)の寄贈をいただいております。これに対して、

第一回目 303館、第二回目 300館、計603館

603冊×(本代900円+送料180円)=651,240円

差額 50,940円については、「精神疾患と共に生きていく」の売り上げ収益から編集工房DEPが負担させていただきます。

300館の市立・町立図書館が決まりましたら、またお知らせさせていただきます。

 

ご協力、ありがとうございました。

(UTAブック+編集工房DEP 桐生敏明)

 

コメント
コメントする