<< 田池先生のいないセミナー 1991年 | main | 「アメリカ人のマスク嫌い」についての訂正 >>

西田博史さんの反省とアメリカ人のマスク嫌い

 今日(2020年7月18日)、アメリカの西田博史さんから「読者からの自主投稿原稿」に個人の反省が送られてきました。vol.24としてアップさせていただきましたが、読ませていただいて、下世話ですが面白い発見がありました。

 最近、ニュースで、コロナ禍のさなか、アメリカ人にマスク嫌いが多く、ショッピングセンターでマスク着用を注意された女性客が、怒り狂って店の商品を投げ散らかすといった映像が紹介されていたり、個人の問題を超えて政治問題にまで広がっているという話題が多く、「なぜそこまでマスク着用を嫌うのか」と、不思議に思っていたところでした。

 そこへ、この西田さんの「キリスト教徒の反省」です。

 そこには「ご存知の通り、『神に授け られた呼吸をマスクは妨げる。マスクはしない。』など と言ったり物議を醸しています。」という一文がありました。

 ご存じの通りではありません。「そうだったのか、そんな背景があったのか」と納得です。

そういえば、英語には「Bress you=お大事に」といった慣用句まであります。あの「Bress」はまさに神の息吹なのでした。映画「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」にも、三つの試練の一つに「The Breath of God」が出てきていましたよね。

 なるほどと納得はできましたが、それにしても、西田さんの言うように、アメリカの現状、おかしいですよね。

| - | 15:05 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM