<< 「アメリカ人のマスク嫌い」についての訂正 | main | 節目のコメントや講話、メッセージ >>

UTAブックのサーバーについて

 今日はUTAブックのデータ保存システムについて簡単に紹介させていただきたいと思います。

 UTAブックでは、動画データ、音声データ、文字データ、画像データ等々、これまでの学びの足取りをデータとして収集したり、復元したりと、その保存活動を行っております。

 その一部は、「メンバーズページ」の「あずけーる」を通じて閲覧していただけるようにしておりますが、実は、これ以外に膨大な元データをNTTとデータ保管契約を交わし、サーバーのバックアップが毎日深夜零時になると自動更新されるような仕組みをつくっております。

(この構築は、ある方の援助があって初めて可能となったわけですが、これ以外にも、これを支えてくれるメンバーの方々のおかげと深く感謝しております。)

 右の写真は、「BizBoxServer」という、UTAブックで使っているサーバーですが、ここに保存しておきたいデータを集めておきます。データは毎日増え続けていくわけですが、ここにデータを置いておくと、このバックアップデータが、日本国内にあるNTTのサーバー(2か所)にも同時にバックアップされていく(24時間おきに自動で)という寸法で、もし、UTAブックの事務所が震災でなくなっても、インターネット上の仮想空間にデータは残っていくはずです。

 これらデータの中には、皆さんが受けられた「著名人の意識」のデータベースも含まれるほか、田池先生が残されたホームページ(「UFOと地球人類」2008年3月~12月、「あなたの意識ではありませんかall」、「意識の流れ」、「はっきり一言」等々)をテキストデータとして保存していたり、田池先生や塩川香世さんばかりでなく、この学びに集った皆さんの思い、皆さんの足跡が詰まっております。

 とはいえ、これを知っている人間がいなくてはどうにもなりませんので、ここに紹介しておこうと思った次第であります。また日本がなくなっても、サーバーが消滅しても大丈夫なのか、この点にポイントを絞り、「タイムカプセル・ライブラリー」という夢のような、それでいて原始的な計画を夢想しておりますが、これについては、またいずれご紹介させていただく機会もあると思います。(夢想家の独り言)

 

| - | 15:34 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM