ライブ「ともに瞑想を」第4回 ー死後の自分と語る

「ともに瞑想を」のライブ配信、第4回の音声・動画ファイルのアップを完了しました。


「ともに瞑想を」のライブ配信の第4回も無事終了しました。
252名の方が視聴していただき、同じ時間を共有し

「死後の自分と語る」瞑想を行いました。

このライブ「ともに瞑想を」については、

「あずけーる」「ユーチューブ」ページ、共に動画と音声でアップを完了しました。(敏明/記)

| 「ともに瞑想を」ライブ配信 | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

「ともに瞑想を」ライブ配信(限定公開)

| 「ともに瞑想を」ライブ配信 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |

(UTAブック・メンバーズの皆様へ)季刊誌発送と、2019年度UTAブック・メンバーズのご案内

UTAブック・メンバーズにお申し込みいただいている皆様宛に

・UTAブック季刊誌(春号)

・2019年度UTAブック・メンバーズ 申し込み用紙(振込用紙)

 

を本日発送させていただきました。

来週中に届かない場合は、お手数ですがUTAブックまでご連絡ください。

 

UTAブック・メンバーズは、

下記のUTAブックの役割を達成するために、メンバーの方々に力添えいただき運営していこうとするものです。

 

・新刊本の企画・発行

・塩川香世さんによるライブ配信やスカイプ瞑想会のお手伝い

・スカイプ瞑想会(地域合同、各地域、海外)の運営やライブ配信

・セミナーDVDの作成

・国内外への図書館への図書寄贈

・ポッドキャストの配信

・ユーチューブページなどの運営

・フレッツあずけーるの動画・音声・テキストデータ・静止画像等々のデータベース運営

・新しい人に向けた冊子やDVDの企画等

・ピックアップ動画(音声)のアップ(2019年3月よりスタート)

 

代金は、昨年と同様、1口12,000円(2019年4月〜2020年3月の1年間)とさせていただいております。

 

締め切りは、3月15日(金)となっております。

更新の方は、同封の振込用紙、またはゆうちょダイレクトなどでお振込をお願いいたします。(振込用紙は、お一人ずつ送らせていただきましたが、ご家族まとめてのご入金もOKです)

 

新規の方は、下記申し込みフォームより、お申し込みをお願いいたします。

https://ssl.alpha-prm.jp/uta-book.com/degital_shinki.html

 

 

そのほか、ご不明点などございましたらUTAブックまでご連絡いただけたらと思いますので、よろしくお願いいたします。(朝日/記)

 

| UTAブック・メンバーズ | 16:08 | comments(1) | trackbacks(0) |

2月28日の「ともに瞑想をしましょう」ライブ配信について

今日の塩川香世さんのホームページで呼び掛けがありました、

明日の「ともに瞑想をしましょう」第4回ライブ配信についてお知らせさせていただきます。

 

接続方法は、スカイプ瞑想会時の中継と同じ方法になります。下記ご確認ください。

 

ライブ配信のURLは直前に決まりますので、

【5分前】に下記のサイトで確認の上、接続をお願いします。

 

※下のURLをクリックするとパスワードが求められます。

「ny」で始まるいつものパスワードをご入力ください。

 

 

日時:2019年2月28日(木)PM2:00から

 

1.開始【5分前】に下記URLをクリックしてください。

http://uta-book.jugem.jp/?eid=1989

 

2. パスワードが求められますので、

「ny」ではじまる11文字のパスワードを入力してください。

 

3.パスワードを入れると、

「ともに瞑想を」ライブ配信(限定公開) というページが開きますので、

書かれているURLをクリックしてください。

 

4. ライブ配信の画面に切り替わります。

※ URLは配信ごとに変わります。

 必ず配信【5分前】にURLを確認し、そのURLをクリックして繋いでください。

 

※ 接続がうまくいかない場合に直前でURLが変わることもありますので、

 万が一うまく見れない場合は、再度、手順1からやり直してみてください。 (朝日/記)

| 「ともに瞑想を」ライブ配信 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

「2019年2月のU50_UTAホール大宝セミナー」の音声を参加者の方から預かりました。

「2019年2月のU50_UTAホール大宝セミナー」の音声を参加者の方から預かりました。
いつもありがとうございます。

 

「2019年2月のU50_UTAホール大宝セミナー」の音声を「フレッツ・あずけーる」の「05_読者から寄せられた瞑想用資料」→「音声」→「02_U50_UTAホール大宝セミナー」へアップさせていただきました。

ぜひご利用ください。

紘次/記

| メンバーズページ | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

「ともに瞑想を」のライブ配信、第3回

「ともに瞑想を」のライブ配信、第3回の音声・動画ファイルのアップを完了しました。


「ともに瞑想を」のライブ配信の第3回も無事終了しました。
233名の方が視聴していただき、同じ時間を共有し瞑想を行いました。

今回も、16分というもの、むしゃぶりつくように画面とにらめっこで瞑想しました。

死後の自分と語る、こんな不思議な機会を与えられていることが驚きでした。

当たり前だと思っていたけど、自分の死後と向き合える時間が用意されているなんて、まったくもって不思議です。

こちらが真剣になればなるほど、響いてくるものも大きくなるようです。

個人的な感想はともかく、用件は以下の通りです。

このライブ「ともに瞑想を」について、

「あずけーる」「ユーチューブ」ページ、共に動画と音声でアップを完了しました。(敏明/記)

| 「ともに瞑想を」ライブ配信 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

2月20日の「ともに瞑想をしましょう」ライブ配信について

今日の塩川香世さんのホームページで呼び掛けがありました、明日の「ともに瞑想をしましょう」第3回ライブ配信についてお知らせさせていただきます。

接続方法は、スカイプ瞑想会時の中継と同じ方法になります。下記ご確認ください。

 

ライブ配信のURLは直前に決まりますので、

【5分前】に下記のサイトで確認の上、接続をお願いします。
※下のURLをクリックするとパスワードが求められます。
「ny」で始まるいつものパスワードをご入力ください。


日時:2019年2月20日(水)PM2:00から

1.開始【5分前】に下記URLをクリックしてください。
http://uta-book.jugem.jp/?eid=1989

 

2. パスワードが求められますので、

「ny」ではじまる11文字のパスワードを入力してください。

 

3.パスワードを入れると、

「ともに瞑想を」ライブ配信(限定公開)

というページが開きますので、書かれているURLをクリックしてください。

 

4. ライブ配信の画面に切り替わります。

 

※ URLは配信ごとに変わります。必ず配信【5分前】にURLを確認し、そのURLをクリックして繋いでください。

※ 接続がうまくいかない場合に直前でURLが変わることもありますので、万が一うまく見れない場合は、再度、手順1からやり直してみてください。

 

(朝日/記)

| 「ともに瞑想を」ライブ配信 | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

「スカイプ瞑想会_コメント」と「2019年2月のUTAホール志摩セミナー」のデータをアップしました。

2016年と2017年のスカイプ瞑想会_コメント」を「ユーチューブページ」にアップさせ頂きました。

20192月のUTAホール志摩セミナー」の音声をボランティアの方から預かりました。
いつもありがとうございます。

 

20192月のUTAホール志摩セミナー」の音声を「フレッツ・あずけーる」の「05_読者から寄せられた瞑想用資料」→「音声」→「01_UTAホール志摩」へアップさせていただきました。

ぜひご利用ください。

紘次/記

| メンバーズページ | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

急ですが「死」についての冊子をつくります!

「死ぬということ」

 

この本は、この学びと一般の方との橋渡し的な出版物として、現在、企画段階です。

この企画段階で、学んでいる方に、「死」についての感想文を募集しましたところ、88件という予想以上の方から、感想を寄せていただきました。

ありがとうございました。

本になるときは、これらいただいた体験は下敷きの資料として使われるため、表面へ出てくるものは、本当に限られてくると思います。

しかし、どの内容も「心に響いてきて」捨てがたく、本の編集の資料としましても、とりあえず一冊の資料にまとめておこうと、まずは「冊子」として出すことにいたしました。

出版物の前段階の資料として制作するものですから、しっかりした構成も編集も行っておりません。

字句の統一も、ケアレスミスも十分にチェックできないまま形にしますが、どうぞ、ご容赦ください。

なお、こんな形での冊子制作ですので、刷り部数も300部に限定させていただきますことを重ねてご容赦ください。

また、冊子をつくるにあたっては、応募者名はすべて外し、匿名として出しますが、それでも「他の人に見られるのは困る」という方がおられましたら、急ではありますが、今週中(2/22)に電話でもメールでもかまいませんのでご連絡ください。

 

繰り返しますが、これは「死ぬということ」という本をつくるための資料としての冊子で、「本」としてつくられるものとは別のものですので、その点をご了解ください。

最後に、この冊子は3月のセミナーで希望者に販売できるよう、準備中です。

(桐生敏明)

 

連絡先は下記までお願いいたします。

電話番号 0745-55-8525

メールアドレス genkou@uta-book.com

| 新刊情報 | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

1月志摩セミナーの抄録をアップしました

1月志摩セミナーの抄録(デジタル通信)をメンバーズページにアップしました。書き起こしにご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。(朝日/記)

 

UTAブック・メンバーズページ

http://uta-book.com/members.html

 

 

【格納場所】 

グループフォルダ 

→UTABOOK 

→07_デジタル通信

→02_セミナー抄録

→201901_1月志摩セミナー.pdf

| メンバーズページ | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM