UTAブック・スカイプ瞑想会2巡目について

6月から「UTAブック・スカイプ瞑想会」2巡目を開催予定です。

2巡目は、ともに瞑想をという趣旨で進めさせていただくことになっています。

 

内容もそうですが、1巡目から変更になっている部分があります。

 

大きな変更点としましては、(1)2巡目からは地域で行う瞑想会は、機材セッティングを含めて地域で運営していただくこと(2)参加費を1名500円いただくこと(3)新枠で「地域合同」という枠ができたことです。

※参加費に関しましては、スカイプ瞑想会に必要なノートパソコン、マイク&スピーカー、Webカメラなどの機材費にあてさせていただきたいと考えております。(詳しくは、桐生さんのほうからまた説明があります)

 

詳細は、下記ページをご確認ください。

 

◇ UTAブック・スカイプ瞑想会について

http://www.uta-book.com/renrakukai.html

 

◇ 日程についてはこちらから

http://www.uta-book.com/skype2016.html#web2

 

 

よろしくお願いいたします。(朝日/記)

| スカイプ瞑想会 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

反省を伴うスカイプ瞑想会について

いよいよ6月から新しいスカイプ瞑想会が始まります。
そのなかで反省を伴うスカイプ瞑想会がありますが、反省のテーマは各グループで決めていただけたらと思います。たとえば、

1.あなたは、神を祭り、祈ってきたことはないですか。
では、なぜ神を祭ってきたのでしょうか?
 あなたにとって「神」とは何だったのでしょうか。
2.あなたにとって「肉の思い」とは、どういう思いですか。
3.あなたは、なぜ肉体を持って、この世に出てきたのでしょうか。
4.あなたは、なぜ苦しむのでしょうか?
5.私たちは、常々「自己供養」という言葉を使いますが、自分とは誰のことでしょうか。
6.来世が信じられますか。あなたは来世をどのように理解していますか。
7.次元移行に向けてあなたの思いを書いてみてください。
8.アマテラスに向けて、あなたの思いを書いてみてください。
9.あなたが所属していた教団の教組に、どんな思いを向けていたか書き出してください。
10.あなたの中の闇の心を語ってみてください。
11.死後の自分を語ってみてください。
12.母の子宮の十月十日は、あなたにとってどういう時間でしたか。
13.あなたの中にあるお母さんへの怒りや不満を書き出してください。
14.今世あるいは過去世のお母さんが、あなたへ向ける思いを書いてみてください。
15.あなたにとって、田池留吉とは何だったのか、書き出してください。
16.田池留吉から、あなたへのメッセージを受けてみてください。
17.宇宙に向けて、あなたの思いを書き出してください。
18.アルバートに向けて、あなたの思いを書き出してください。
19.「私は愛です」と思ったとき、どんな思いが起こってきますか。
20.あなたの種水を手にとって見つめてください。どんな思いが起こってきましたか?
21.このセミナーに集うようになった経緯を書き出してみてください。そのとき使った心も忘れず書き出してください。

これはあくまで「例」であります。
適当なテーマ4つぐらいをグループで決め、そのテーマで、10分ごとに、グループ全員が各自そのテーマで反省していく。反省が終わった時点で、休憩の後、塩川香世さんにスカイプで参加していただき、ともに瞑想の時間を持つという風にしてみたいと思っています。

今、参加者名簿を二週間前に塩川さんに送るようになっていますが、その際、各グループで決められた反省のテーマも塩川さんに送りたいと思いますので、名簿共々、UTAブックへ送っていただくようにお願いする次第です。

なお、新しい方が参加されるようであれば、その方たちには、「私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?」巻末にあげたような、母親の反省、他力の反省をされるよう指導いただければと思います。

具体的な反省テーマについて問い合わせをいただきましたので、あくまで「例」として紹介させていただきました。
「母親の反省」にしろ「他力の反省」にしろ、工夫次第でいろんな切り口があると思いますので、いろいろと試していただければと思います。
瞑想前に、反省という作業を持つことで、その後の瞑想も、また違ったものになるのではと思ったりしています。
(桐生敏明)

| スカイプ瞑想会 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

6月3日からのNPO法人UTAの輪セミナーで

6月3日からのNPO法人第11回UTAの輪セミナーでは、新刊「UTAの輪の中でともに学ぼうvol.12」(500円)を発売します。塩川さんのホームページ「UTAの輪の中でともに学ぼう」の1101〜1200までを1冊にまとめたものになります。

 

 

その他の教材について少し補足させていただきます。

 

◇新刊「私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?—Q&A—」(1,080円)について

 

予約の際に【6月のセミナーで受け取り】を希望された方は予約コーナーでお受け取りをお願いいたします。(今回は、予約注文制を取らせていただいたため、それ以外でご用意できる部数は限られております。)

 

◇愛のくつ下について

 

在庫があるのが(2)絹コットン5本指フィット【L】 生成(750円)、(5)エコシルク5本指【L】生成(550円)の2種類のみとなっております。こちらも在庫がなくなりましたら、終了という状況になります。

 

 

今までは事務所に在庫がたくさんあるという状況でしたが、今後は必要な分だけを制作していくという流れになると思います。

ですので、その時の状況もあるかとは思いますが、新刊が出たらできる限りセミナーで手に入れていただきたいと思います。新刊以外は、ないものもありますので、セミナーで受け取られたい場合は、事前にご注文・ご予約をお願いできたら助かります。(セミナーに参加されない場合は、別途郵送させていただきますのでご注文ください)

 

ご連絡は下記までお願いいたします。お電話でも結構です。

電話 0745-55-8525 メール megu@uta-book.com

 

いつもご協力ありがとうございます。何卒、よろしくお願いいたします。(朝日/記)

 

| 連絡事項 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

UTAブック 《ユーチューブページ》のリニューアルも進めております。

1998年の勉強会のデータを提供して頂きましたので、「UTAブック・メンバーズページ」へアップしました。
「1998年10月_静岡勉強会_講話部分」「1998年11月_鹿児島、熱海勉強会_講話部分」のデータを、「01_セミナー」の「05_これ以前のセミナー」の「01_講話部分のみの動画」へアップしました。
UTAブック 《ユーチューブページ》のリニューアルも進めております。
《ユーチューブページ》では主に音声データを増やしていきたいと考えております。
いつも、ご利用ありがとうございます。

http://www.uta-book.com/douga.html
紘次/記

| 連絡事項 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

ボランティアの方から提供していただいた少人数勉強会のデータを「UTAブック・メンバーズページ」へアップしました。

ボランティアの方から提供していただいた少人数勉強会のデータを「UTAブック・メンバーズページ」へアップしました。
いつもありがとうございます。

 

2016年の「U50_UTAホール大宝セミナー」の音声データを「05_読者から寄せられた瞑想用資料」へアップしました。

 

「2018年5月志摩セミナー_音声」の音声データを「06_投稿_ミニセミナー音声」へアップしました。

 

1998年の勉強会のデータもお預かりさせていただきましたので、順次アップさせていただく予定です。

よろしくお願いいたします。
紘次/記

| 連絡事項 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

「ともに瞑想を 196」

「ともに瞑想を 196」、ポッドキャストおよび音声ブログにアップしました。

今朝9時過ぎに塩川香世さんから音声ファイルが届きました。

しかし志摩へ車で移動中のため、ポッドキャストにアップが,今12時25分になりました。

また、ポッドキャストおよび音声ブログ「シーサー」にはアップできましたが、ユーチューブへのアップはセミナー修了後になります。あしからずご了解ください。

 

http://uta-book.com/voice_ishikinosekai.html

 

| - | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

4月ともに瞑想会のデジタル通信をアップ

4月15日にUTAホール大宝で行われたともに瞑想会での塩川さんのコメントをまとめたデジタル通信をメンバーズページにアップさせていただきました。

 

デジタル通信の表紙の写真は、その季節のものを入れられたらいいなあと考えています。動物の写真とかでも良いですし、この写真はどうかな?というものがありましたら、megu@uta-book.com(朝日宛)まで気軽に送っていただけるとうれしいです。(以前作った日めくりカレンダーの写真がとても良いので、今も何かの時にはその中から使わせていただいています。ありがとうございます。)
送っていただいたすべてを掲載するのは難しいかもしれませんが、他にも季刊誌や今後作成する冊子などで掲載の機会がありますので、お写真お待ちしております。(朝日/記)

 

【格納場所】 

グループフォルダ 

→UTABOOK 

→02_デジタル通信PDF(セミナー抄録) 

→03_ともに瞑想会

→20180415_ともに瞑想会.PDF

 

http://uta-book.com/members.html

 

| メンバーズページ | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

現在提供していただいて、お預かりしているデータのメンバーズページへのアップはすべて終了しました。

「1998年08月_愛知、熱海勉強会_講話部分」「1998年09月_福島、熱海勉強会_講話部分」「1998年10月_石川勉強会_講話部分」のデータを、「01_セミナー」の「05_これ以前のセミナー」の「01_講話部分のみの動画」へアップしました。

 

現在提供していただいて、お預かりしているデータのメンバーズページへのアップはすべて終了しました。

たくさんの動画や音声の資料をいつもありがとうございます。

紘次/記

| 連絡事項 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

ただ今、鹿児島・宮崎スカイプ瞑想会のDVDを制作中です。

ただ今、鹿児島・宮崎スカイプ瞑想会のDVDを制作中です。

 

スカイプ瞑想会では、なかなか2泊3日のセミナーに参加できない状況の方の参加も多くみられます。

勉強を進めていきたいという気持ちはみんな同じですので、スカイプ瞑想会などを一つの切っ掛けとして勉強を進めていけることは嬉しく思います。

セミナーへの参加もお待ちしております。

 

動画の始まりから5分くらいの所で鹿児島・宮崎とのマイクの通信が一時途切れてしまい、途中3分ほどの無音期間があります。

なかなかスムーズな通信環境が作ることが出来ず申し訳ないです。

 

DVDの製作には1週間ほど掛かると思います。

完成次第、定期購入の方とお申し込みの方には送らせていただきます。

http://www.uta-book.com/shop.html

 

紘次/記

| 連絡事項 | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

「2018年05月 鹿児島スカイプ瞑想会」の動画と音声を「UTAブック・メンバーズページ」と「ユーチューブページ」にアップをしました。

201805 鹿児島スカイプ瞑想会」の動画と音声を「UTAブック・メンバーズページ」と「ユーチューブページ」にアップをしました。

 

あわせて「1998年07月_琵琶湖、福岡勉強会_講話部分」のデータを、「01_セミナー」の「05_これ以前のセミナー」の「01_講話部分のみの動画」へアップしました。

 

 「ユーチューブページ」につきまして、UTAブックの社員ミーティングにお集まりいただいた皆さんから、「ダウンロードの必要のない便利なページなので、充実させてほしい」といったご意見を頂きました。

どのように変更して、充実させていくか模索中ですので、すべては採用できませんが、ご意見やご要望があればUTAブックまでご連絡ください。

 

ユーチューブ限定公開ページ

紘次/記

| 連絡事項 | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM